060-行事一覧

行事・イベント

野田市歯科医師会では、歯の衛生週間事業の一環として「親と子のよい歯のコンクール」および「高齢者のよい歯のコンクール」を開催しています。

親と子のよい歯のコンクール

●平成28年度は 6月2日(木)午後1:00から野田市保健センターで開催
3歳児歯科健診受診者から、歯を含めた、心身の発達のよい3歳児とその親を選考しています。
●平成28年度 親と子のよい歯のコンクールアルバム

高齢者のよい歯のコンクール(8020よい歯のコンクール)

●平成28年度は 6月2日(木)午後1:00から野田市保健センターで開催
8020運動の一環として、高齢者の方々で健康な歯と心身を維持し、元気に過ごされている方を選考しています。
●平成28年度 高齢者のよい歯のコンクールアルバム

健歯コンクール(小・中学生を対象)

●平成28年度は 7月7日(木)午後1:30から野田市保健センターで開催
photo01_600x400.jpg

健歯コンクール(図画・ポスター作品)

野田市防災訓練

野田市健康づくりフェスティバル

口腔がん検診

野田市歯科医師会では毎年12月に、無料にて「口腔がん検診」を行っております。 ぜひ、この機会に検診されてはいかがですか?

検診をうけるには事前予約が必要です。下記の方法でお申し込み下さい。尚、応募人数は200名を予定しております。 応募が多数の場合は抽選とさせていただきます。ご了承下さい。

申し込み方法
(毎年9月に当ホームページ上、あるいは野田市報にてご案内いたします)

 

    1. 本Webから申し込めます (現在は受け付けしておりません)
      申し込みフォームに必要事項を入力下さい

野田市地域支援事業

野田市の地域支援事業は、高齢者が要介護や要支援の状態になることを予防するとともに、要介護・要支援状態になっても、住み慣れた身近な地域で自立した日常生活を送ることができるように支援する事業です。

特定健康診査、後期高齢者健康診査等を受診した65歳以上の方(要介護者・要支援者を除く)に介護予防のための生活機能評価を実施し、事業の対象となる方を市で把握するとともに、市内2か所に設置した地域包括支援センターの職員が、運動器の機能向上や栄養改善指導など、一人ひとりの状態に応じた介護予防サービスの計画を立て、介護予防支援を実施します。

「特定健康診査、後期高齢者健康診査等は、保健センターが毎年6月に送付する受診券(はがき)を指定医療機関に持参することで受診できます。

被用者保険の本人、家族(要介護者・要支援者を除く65才以上)の方については、高齢者福祉課より毎年6月に受診券を送付します。

特定健康診査、後期高齢者健康診査等の実施期間は、7月から9月までの3か月間ですが、特定高齢者(生活機能が低下している虚弱高齢者)になる可能性のある方には、翌年3月まで受診期間を延長し、生活機能の低下を早期に把握し、介護予防事業などへの参加につなげていきます。」

介護予防事業には、要介護・要支援状態になる可能性が高いと思われる方を対象とした「介護予防特定高齢者施策」と、すべての高齢者を対象とした「介護予防一般高齢者施策」があります。

豆に暮らそう歯ッスル体操in野田(下記ビデオ)